おにぎり

おにぎりの絶品レシピ大人と子供の人気の具

子供が好きなかわいい海苔巻きの具7品と巻き方のポイント

ピクニックや遠足、ちょっとした外出の時に作るおにぎりですが、毎回同じ具材で飽きてきませんか?

せっかく作るなら絶品レシピを知りたい!そんな人に向けて大人と子供別に人気の具材を紹介していきます。

特に大人向けの絶品レシピは作る人の好みで味の幅も広がります。おにぎりに向かない具も紹介しているので参考にしてください。

おにぎりの絶品レシピ美味しく作るコツ

おにぎりを冷凍する時短メリットと解凍するコツそれでは、おにぎりの絶品レシピを美味しく作るコツを見ていきましょう

コツ①冷ましてから具と混ぜる

熱々の炊き立てご飯でおにぎりを作るよりも、少し冷まし温かさを感じるくらいで具と混ぜる方が味がなじみます。

逆に冷たいごはんと混ぜても味がなじまないので注意しましょう。

コツ②海苔は食べる前に

出来上がったおにぎりに海苔をまいてしまうと湿気てしまうので、食べる前に海苔を巻く方がおにぎりの美味しさを更に引き出します。

外出時におにぎりを食べるなら海苔を別に用意して持っていくと良いでしょう。

コツ③酢をまぜる

ご飯に少量の酢をまぜると保存状態も良くなります。また具と相性を考え酢醤油もおすすめです。

大人おにぎりの絶品レシピ

おにぎりを冷凍する時短メリットと解凍するコツそれでは大人向きのおにぎりの具を見ていきましょう。

わさびツナマヨ

  • わさび
  • ツナ缶
  • マヨネーズ
  • ごま

具の量はお好みになります。ほのかなワサビの香りを楽しみたいならマヨネーズに対してワサビは少なめに

全ての具を混ぜ合わせ、冷ましたご飯の中に入れます。

辛子唐揚げ

  • 辛子
  • 唐揚げ 適量

一口サイズにカットした唐揚げに辛子を合わせます

辛子の量はお好みです。ほのかな辛子のつーんとした風味を楽しみたいなら辛子の量は少量にしてください。

わさび高菜

  • わさび
  • 高菜
  • ゴマ

食べやすくカットした高菜にわさびとゴマを合わせます。

お好みで少量のごま油を入れるとゴマ風味がUPするのでおススメです。

子供おにぎりの絶品レシピ

子供が好きなかわいい海苔巻きの具7品と巻き方のポイント続いて子供向けの人気おにぎりの具を見ていきましょう

ウィンナー&チーズ

  • ウィンナー
  • 一口チーズ

チーズとウィンナーを小さくカットし合わせる

カットしないと具が一口で無くなってしまうので注意が必要です

ソースかつ

  • とんかつソース
  • とんかつ

カットしたとんかつに、とんかつソースを合わせる

とんかつは小さくしすぎると衣と離れてしまうので注意

お好みで一口チーズを入れるのもオススメ

唐揚げ

  • 唐揚げ
  • レモン汁
  • 塩・こしょう

唐揚げをカットしてレモン汁と塩コショウを合わせてつける

お好みで一口チーズを入れるのもおすすめ

おにぎりに向いている具

子供が好きなかわいい海苔巻きの具7品と巻き方のポイントおにぎりに向いている具材は水分があまりない具材です。

紹介したツナ缶や高菜はしっかりと水気を切った状態で使うのがおいしいおにぎりを作るポイントになります。

唐揚げ・ウィンナー・とんかつ・チーズは固形で水分を含まないのでおにぎりに向いている具材と言えます。

水分を含んでる具を使う時

ツナ缶や高菜はしっかりと水切りをする必要があるとわかっても具体的にどうすれば良いのか?と疑問に思いますね。

具体的なやり方をご紹介します。

  1. キッチンペーパーやふきんをザルに広げる
  2. その上に水分が多い具を入れ絞る
  3. 水分が完全に出なくなってからしばらく放置

これをするのとしないのとでは、おにぎりの美味しさに差が出るので是非ひと手間かけて絶品おにぎりを作ってください。

おにぎりの絶品レシピで脱マンネリ化

子供が好きなかわいい海苔巻きの具7品と巻き方のポイント大人と子供別におにぎりの絶品の具を紹介してきました。具体的にどんな具があるのか?アレンジ方法についても紹介してきました。

おにぎりは作り慣れているせいもアリ、つい定番の具を入れてしまいますがちょっとしたひと手間やアイデアで絶品レシピに早変わりします。